Abbie’s Diary ダンスとアイデンティティー

アメリカに1年ぶりに戻り、またダーリンと一緒の生活がスタートしました。
今回は約3ヶ月ほどの滞在なんで、軽いホームステイのような気分です。この間に自分の中で決めている色々な目標を全てクリアできるようにのんびりやっていきます♪

米国に到着して1週間ちょっとが経ちますが、少しずつアメリカの習慣や文化を思い出してきて〜〜〜
日本にいる周りの友人達は、「アメリカいいな〜」とかよく言われますが、はい!いい所いっぱいあります。だけど、私の青年期のアメリカ生活は色々思い出すとあまりいい思い出がありません。
この歳になるとアメリカ文化や習慣を受け入れられる自分があり、色んな出来事にも調節できる自分がいると信じています。

アメリカにいて毎日感じるのが、ちょっとした日本との違い。人とのちょっとした会話や価値観の違い、もちろんベリーダンスも。自分に合ってると思えば、それが日本的であろうがアメリカ的であろうがすべて受けれたい。28歳の時にアメリカから日本に帰った時に、父に言われてた言葉をよく思い出す。『日本には日本のルールがあり、社会のルールがある。日本にいる以上はそれに従う事。」これを理解するのに2年ほどかかり、心がボロボロになって、自分の進む道を完璧に失った時期がありました。その後しばらくしてベリーダンスを本格的に始めて変わっていったのですが、、
今ではいろんな経験が自分を少し成長させてくれたかな?と思う一方、いつも心の中にずっとあるぽっかりとした穴。
それって明確に意識したりできるものではなく、色んなエゴが自分を抑制してそれがずっと私のダンスに大きく影響している。それを日本から離れると取り戻せるのかな?とか、自己愛を見直すことで自信を取り戻せるのか?とか。でもこの時間を大切にして少しでも克服できればいいなと考えています。

もうすぐクリスマスですね。皆様素敵なクリスマスをお過ごしください♪

Love, Abbie

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください